ゴミ袋の有料化が節約とエコになる

我が家が住んでいる地域でも、とうとうゴミ袋が有料化されました。
今まで無料で捨てていたゴミが有料となるのはかなり痛いです。

捨てるものにお金を払うなんて、なんとなく腑に落ちません。
そんな感じなので、私はせっせとゴミを分別するようになりました。

なんせ紙や古着などの資源となるものは無料で引き取ってもらえるからです。
自分でもなんて私ってエコなんでしょうと悦に浸っています。

そのおかげで有料ゴミ袋にいれなくてはいけないゴミがかなり減りました。

最初は20リットルの袋でも一杯だったのが、今では10リットルの袋でいけます。
ちなみにゴミを捨てるときは、ギューギューに押し込み、すき間があれば何か捨てるものがないか探します。

これも主婦の知恵です。

あとゴミ袋が有料になったことで、簡単に物を購入することが減りました。

今までは100均などへいくと、安いから、何かに役立つかもとかいいながら、ついつい沢山購入していました。
気づいたら1000円超すなんてざらでした。

しかし物を購入したら、今まで使っていたものを捨てなくてはいけないゴミを捨てるのは有料と思うと買うのも考えるようになりました。
あくまでも私の場合ですが、ゴミ袋の有料化によって、エコと節約ができるようになりました。