私の節約方法

昔から節約に興味があり、色々な節約本を読んだりして試してきましたが、自分なりに落ち着いた方法は、食費を削ることと、500円玉貯金です。

食費は節約項目の中でも一番簡単で一番効果的まと思います。我が家の場合は仕事やお出かけで疲れて帰ってきたりするとすぐ外食してしまったり、ランチ代にお金ぎかかっていたのでそこを修正しました。

まず休日に常備食を作り置きしておいて、ランチはお弁当を持っていくところから始めました。ランチ代がかからなくなっただけで劇的に節約効果がありました。

そして仕事の後に外食してしまうことについては、家に帰ってからご飯を作ると嫌になってしまうため、朝早起きして夕飯を作るようにしました。帰ったらご飯があるとなれば、真っ直ぐ家に帰るようになりました。また、ご飯もまとめて炊いて冷凍しておくなどしました。

こうして月5万円ほどかかっていた外食費が1万円まで減らすことに成功しました。食事は毎日のことなので、一番節約効果がありました。

たそして500円玉貯金を始めて3年が経ちますが、これもとても効果的に貯められます。買い物をする度にわざとお札を出し、おつりで500円玉をもらうようにしていますが、小さい小銭をコツコツ貯めるよりも早く貯まるので、やりがいも感じやすくお勧めです。数ある節約方法の中でこの二つが自分に一番合っていて続けられています。

私の節約方法は、先に買ってしまう事

私が行っている節約方法は、欲しいものなどを先に買ってしまう事です。

一体どのようなものかと言いますと、具体的にいうと私はオーディオが趣味なのですが、

オーディオというのは必要な機材も多く、またその一つ一つがとても高価です。

節約し貯金して機材を買っていたのですが、どうしてもいろいろ無駄遣いをしてしまう事が多いです。

そこで私は思い切って先に欲しいものを買ってしまおうと思いました。

クレジットカードや貯金を切り崩し、先に欲しいものを買ってしまう事で節約をせざるを得ない状況にしてしまったのです。

これが案外効果的で、実際に購入してしまったのでかなり積極的に節約することが出来ました。

また、オーディオは機材さえ買ってしまえばほかにお金のかかりませんので、さらに節約も捗ります。

購入した新しい機材を堪能するために自宅にいる事が多くなり、外出なども控えるようになったのも節約に一役買いました。

ただ、この方法の注意すべき点は生活費やその他の支払いを考えたうえで購入しないと経済的に非常に厳しくなってしまう恐れがあることです。

クレジットカードの支払額やもしほかにローンなどがあった場合はそれらをよく考慮する必要があります。

もし、自分でしっかり管理できるのであればこの方法は非常にお勧めです。